ワケワカ画廊2001

落書きの眠る墓場(その3〜)


皆様に感謝

 今年も最後の更新日となりました。
 世界が未曾有の混迷にあるなか、
 このサイトもJASRAC問題に揺れた
 一年であったと思います。
 勧進元も多忙を極め、やりたい事は
 それこそ沢山あるのですが、なかなか
 追いつかなかった点、悔やまれます。

 ともあれ、1年で延べ5万近いアクセスを
 いただいた事に感謝しつつ、新しい年へ
 向けて頑張っていきたいものです。
 来年もまた、皆様よろしくお願いいたします。



いた電げきたい〜


イタ電が集中する時間ってのが
残念ながらあるのですよねえ。
しつこい電話には、こんじょ〜で
応対したいところですが(笑)
…これが万一お取引先だったら
どうしませう?(^^)



皆様ありがとうございます

 皆様のお陰をもって『ゆみちゃん3ちゅ』も
 9万のヒット数に至りました。有り難うございます。
 この頁は、そもそも音楽をやる目的で始まった
 ものですので、節目に音楽の話も悪くはないかと。

 今(掲載当時)トップに貼ってある『カスミン』の
 アバンタイトルですが、なぜに音楽ファイルが
 3種類もあるのか?まず、MIDIの制作をする上で、
 音源に強く依存したヴァージョンを作るわけです。
 かなり制作者の意図通りのものが出来ますが、
 同じ音源を持っていないと忠実に再現出来ません。
 そのデータ演奏を音源から直に収録したMP3。
 多少の音質低下はあれど、ニュアンスは伝わります。

 88汎用というのは、一応SC-88をターゲットに
 していますが、まずどの音源でも大きなハズレ
 がないようにしてある反面、細かなニュアンスは
 伝わらない欠点があります。

 インフラの問題もありまして、Web上で音楽を伝達
 するにも、まだ「これこそ!」という決定版は
 登場を見るに至っていません。



合唱ニット


 学校音楽コンクールも終わりましたが、
 私の去年の提唱通り(←多分違う…)
 ニットブラウスの学校=ありました
 ねぃ〜。(^^)

 さて、コンクールの揃いの服でも、
 元々制服の学校は、そんな多くない
 のです。という事で、関係者の皆様、
 来年度はニットブラウスの採用率、
 3割目標で行って欲し…
(ドンドン!!開けろ開けろ!警○だ!)



こんな子いるかな?


 こんなおんにゃの子が必ず
 居るという保証はありませんが…
(↑コラコラコラ〜)

 未来博は9月末まで〜。



あの〜…ちょっと


 さて『ゆみちゃん3ちゅ』は、
 夏の終わりに8万アクセスを達成
 いたしました!

←…ちょっとコレは意味が違うかも
 知れませんが(自爆)

 8万つながりで、払ったお金も
 8万円…(あ、泣いているッツ)
 いやしかし!皆様のご支援あってこそ
 不肖いいじま=ふりそそぐ艱難辛苦も
 何のその、乗り越えて行けると思います。

 改めまして、ご来訪の皆様には心から
 感謝申し上げます。やりたい事はまだ
 色々ありますので、これからも宜しく
 お願いします。




おしごとちゅ〜


 勤め先のモニタに貼り付けて
 使ってたメモ描き。
 いえ、これはあくまでちゅーい
 喚起のためのもので、決して
 道楽の類でわぁッツ…(自爆)

(↑今月の給料は危ないのう)



7月1日始まる…

 今日(7/1)から始まるJASRAC。
 だったはずですが…
 肝心の許諾関係の方は、案の定
 申し込み集中のため?遅れています。

 さて、世のMIDIプログラマ諸氏に
 おかれましては、どうなされるでしょう?
 色々な選択肢の中で、私は続ける道を
 歩みます。
 
 まあ、言いたい事は沢山ありますが、
 ここで屈することなく、たとえ少しでも
 守り抜いて欲しいと思うのです。
 MIDIには著作権が無いと言う人もいる。
 しかし、貴方が作ったデータはどうか?
 貴方の感性と知性そのものではないか?!
 他の誰が作れるでもないそれを、
 ひとつ大切にして欲しいと思うのです。



7万ヒット御礼


 どうぶつ絵は、耳から描きはじめるので
 一発描きである落書きは、耳が良ければ
 全て良しという事ですね(笑)
 さて、タイニーお嬢もえっ?と驚く、
 まあ何とも有り難い事に、うちも7万と
 いう目出度いアクセス地点を通過しました。

 ご来訪の皆様に、改めての感謝と、
 これからこの先、ここで自分に何が
 出来るだろう?と考えるきっかけに
 させていただきたいと思います。



本当のころもがえ


 はい、6月なので本物の(自爆)ころもがえ。
 なんだか背景が電車道みたいですが、日本男児
 たるもの(^^)そんなの気にしてはイケナイ。

 で、オープンシャツなんですが、胸ポケットの
 フラップが大仰なのがよいのですねぃ。でも、
 地元では小学生の制服は殆ど皆無なので、
 こういった格好は合唱コンクールか、法事の
 時でないと見れないッス。(^^;;)


恒例の?


 はい、5月1日という事で
 ころもがえですねえ。

 いよいよ暑くなってきますが、
 爽やかな服装で元気に勉強
 しましょう〜。  




(毎年恒例の企画ですので、
 よい子の皆様は、ゆめゆめ
 実行なさいませぬよう〜
 一応念のため…)



ブルじゃないのよ〜


 あー、これこれSちゃん、
 ブルドーザーは荷物運ばないー。(笑)
 そもそも、会社の倉庫をブルが
 走り回ってたら、恐いッスよぉ〜

 でもいいなぁ…こういう若さ。



高〜いお犬様

 もちろん、齧歯類だけでなく犬も猫も好き
 なのですが…
 まー、私のような庶民には、十数万円もする
 お犬様は縁がないと諦めてます。(^^)
 でも、ペットコーナーに飾ってある高そうな
 犬・猫に予約の札がたくさん貼ってあるのに
 驚かされるのですねぇ。
 バブル崩壊もデフレも何のその?



 これもある意味、彼奴のタンコブの
 賜物でせうか?(殴)

 節目の度に言っているような気もしますが、
 このような何万というヒット数は
 開設当初は想像も出来なかったものです。
 ひとえに皆様のお陰と謙虚に受け止め
 これからも「ゆみちゃん3ちゅ」は
 おごり高ぶることなく、日々歩んで
 行きたいと決意します。今後とも皆様の
 応援を宜しくお願いいたします。



あぶないゆうえんち

JASRACでやっていたアンケート調査の結果が
掲載されており、その調査結果に鑑み?JASRAC独自の
法解釈に基づき、啓蒙的にわかりやすくご説明して
あるのですが…しかし、「遊園地」ねえ(溜息)
こういう幼稚な比喩は、直接MIDIユーザーに向けられた
ものではなく、MIDIユーザーが著作権にルーズな傾向あり!
という印象を世間に誇示して料金徴収の正当性を
アピールする意図が込められているわけです。

なので、この文言に直接怒ってやる義理は、もとより
存在しないのですが、しかし、あたかもMIDIを遊びに
なぞらえる、人を見下げた態度のどこに、著作権の保護
という高邁な理想の居場所があるものでしょう?

大体この遊園地、入場料何万円するのよ?(笑)
だが、その開園は刻々と迫りつつアル。


恐怖の海底トンネル


 もう時効なので自白しますが、
 私は小2の頃まで、下関の
 海底トンネルって、海の底に
 レール敷いて列車が走っていると
 思いこんでました。
(で、どこが「トンネル」やねん?)

 窓閉めていれば大丈夫
 だと思ってたりして。


3ちゅのままで・・・

 (2001年1月7日)
 少なくとも、ここでHP始めた頃は、
  5万などという大それた数値は
 全然想像出来るものではなかったです。
 今、こうして節目を迎えるに
 あたり、ご来訪各位様の一つづつの
 積み重ねに、改めて感謝致します。

 これからも「ゆみちゃん3ちゅ」は
 出来る事を包み隠さず(^^)、実現して
 行きますので、宜しくお願いします。




[○トップページに戻る]